シェーク裏裏の卓球用品ドットコム

裏裏シェークのオタクが卓球用品を紹介するブログ

シェーク裏裏の卓球用品ドットコム

裏裏シェークの卓球オタクが卓球用品を紹介します

ロゼナはテナジーと比べるとどうなの!?中級者はロゼナがオススメ!!

誰でも使える現代卓球にマッチしたオーソドックスラバー

f:id:yugiprice:20180504174319j:plain

 

どうも、管理人のシナです。

 

テナジーは最高のラバーだけど・・・

 

高い!!

 

「もうちょっと安くて、テナジーに近いラバーはないの!?」

 

という意見からバタフライさんが出したラバーが

 

「ROZENA」

 

www.youtube.com

 

 

 

"トレランス"を追求したハイパフォーマンスラバー

 

PVには「消えた天才」と言われる坂本竜介選手が起用され、

 

めちゃくちゃキレの良いチキータの動画が拝見出来ますが、

 

「実際にラバーの性能はどうなんだ!?」

 

「テナジー並に使えるのか!?」

 

という疑問が浮かんだので、テナジー05と比較してラバーの性能を見ていきたいと思います。

 

テナジーとロゼナの性能の違いはどれくらい?

 

バタフライの公式に発表されているスピード、回転の数値はこちらです。

 

  スピード スピン 硬度
テナジー05 13 11.5 36
ロゼナ 13 10.8 35

 

スピードは『スレイバー』を10としたときの値

スピンは『タキネス チョップ』を10としたときの値

 

スピードに関しては13とどちらも同じ数値です。

 

スピンに関してはロゼナが「0.7」少ない表記になっています。

 

スピンの数値が少ない分、何が不足するのかと言うと

 

ボールの弾道と飛距離が低くなるということです

 

 なので、テナジーよりスピンを掛ける際に求められるのが

 

ラケットとボールのインパクト(スウィングスピード)です。

 

実際に友人が使っていたラバーがロゼナだったので、

 

元テナジー 使いの管理人が打ってみると

 

・飛ばない訳ではないけど、軽く振って強烈なボールが入らない

・テナジーだと入るボールが、入らないパターンがある

・ループドライブ時にテナジー並に食い込まず、少し滑る感覚

 

という印象を感じました。

 

「じゃあROZENAは使えないラバーじゃん」

 

という訳ではありません!!

 

中級者以上に使って欲しいラバー

 

sinanika.hatenablog.jp

 

 

高弾性ラバーを使い、ある程度の知識や技術がついた後に

 

「ラバーの性能が物足りないなぁ・・・」

 

っと感じた時にこそ使って欲しいラバーです。

 

なので、中学生以上や、ある程度成績を残した女子選手がオススメです!!

 

後々テナジーを使うことになるかもしれませんが、

 

その段階前の技術習得には、ロゼナの性能がちょうど良く、

 

ラバーに頼る部分は頼り、技術でカバーするために必要な性能を保っています。

 

最後に・・・

 

中国女子選手の世界ランク2位「朱雨玲」選手も

 

このロゼナを愛用しております。

 

ロゼナのラバー寿命も、価格帯に比べて比較的長持ちするそうなので、

 

金銭面でもコストパフォーマンスが良さそうです。

 

ぜひ中級者の方はロゼナを試してみてはいかがでしょうか。

 

ラバー選定の参考になれば幸いです。

 

バタフライ(Butterfly) 卓球 ラバー ロゼナ 06020 ブラック(278) TA
by カエレバ